痩せる 機械

RFってなに?ラジオ波を出す機械で痩せる理由

痩せる機械のほかに、美顔器などにも使われているのがRF(Radio Frequensy)、ラジオ波と言われる電磁波です。

 

RF(ラジオ波)は電磁波の一種ですが、決して体には害のないものなので安心してください(^^)
※電磁波はレントゲンのエックス線や携帯電話に使われる電波なので体に害があるのでは?と思ってしまいますが、体に害がある「電離放射線」とは別の「被電離放射線」という分類のものです。

 

RF(ラジオ波)の周波数は高いので高周波に分類されていますが、この高周波のRF(ラジオ波)を体に当てることによってどうして痩せるのでしょうか?

 

痩せる機械に応用していますがどんな効果があるのかをこれから見ていきたいと思います。
※美顔器などに使われるお肌への嬉しい効果については今回は触れずに、痩せる機械としてみていきます。
なお、ラジオ波の痩せる効果というのは医学論文でも発表され、多くのデータの元に痩せる効果を認められています。

 

 

ラジオ波の痩身効果で大きな特徴はラジオ波を人に流すことで熱に変換される=体内が温められるというところです。

 

この熱はジュール熱と言われていて、体の奥から体温が上がってきます。
体温が上がることで、血液やリンパ液の流れが活性化されてスムーズになるほか、脂肪を柔らかくする作用があり、硬くなってしまったセルライトにも効果が期待できるようになります。

 

また、血液やリンパの流れが良くなると、体内にあった老廃物や壊れた脂肪などを体から排出しやすくなるという効果もあります。

 

よく冷え性の人は痩せにくいと言われますが、いらないものを体外に排出する力が弱いという理由があります。
冷え性の人ほど、ラジオ波によって体を温めることが必要だといえますね。

 

ラジオ波が痩せる機械だと言われる仕組みはわかりましたが、1回照射したくらいじゃ効果は期待できません。というか、1回でみるみる痩せていったらその方が体への害がないはずないので怖いです笑

 

やはりラジオ波で痩身効果を得るには、繰り返し行うことが必要です。

 

脂肪を溶かし、体を温め体内の環境を良くしていくと、痩身効果だけじゃなく、体質の改善まで期待できます。

 

エステサロンで数回の施術を行うというと、その料金がやはり高額になるというデメリットはあるので、自宅でできる痩せる機械としてRF(ラジオ波)を取り入れた機械なら、痩せる効果に加えて体質改善ができるという大きなメリットがあるのでは?と思います。